〜近代化と先人たちのワイン醸造 140 年〜

茨城県牛久市・山梨県甲州市
【日本遺産申請】

〜近代化と先人たちのワイン醸造 140 年〜

構成文化財【27】

旧深沢トンネル

きゅうふかさわとんねる
 

 

明治35年(1902)に開通した中央本線の煉瓦造りトンネル(全長1.1km)で、鉄道開通はブドウ・ワインの大量輸送を可能にした。現在は勝沼トンネルワインカーヴ(貯蔵庫)として勝沼地域のワイナリーなどが利用している。

 

未指定

所在地

山梨県甲州市